総合人気ランキング(INポイント順)

?

注目記事

?

続きを見る

新着記事

?
  • 椎葉神楽の「森」と「山森」を概観する[九州脊梁山地・山人の秘儀と仮面神<39>]

    煩雑になることは避けられないが、「モリ」「山森」について大事なことがわかってきたので、椎葉神楽の「森」と「しょうごん殿」の分布と伝承の概要を見ておこう。*昨日の記事に続き、永松敦著「狩猟民俗と修験道」を参照しながら、要約。◇大字不土野地区[不土野神楽・古枝尾神楽・向山日添神楽・向山日当神楽・尾手納神楽・尾前神楽が分布]①「守の神楽」「森の弓」「森の矢」「門ノ手」「森」「森のつかい」などと表される弓神楽。二人舞で前段で弓を採り物に舞い、後段で矢を採り物に舞う。しょうごん殿の狩りの様子を表す神楽ともいう。天大将軍の舞という地区もある。②「弓通し」。「森」に続き、二本の弓を合わせた中を赤子を抱いた村人が潜り抜ける。③「しょうごん殿」「正護院」「生護殿」などと表される「お宝渡し」の儀礼。舞所中央に置かれた太鼓の前に鈴と...椎葉神楽の「森」と「山森」を概観する[九州脊梁山地・山人の秘儀と仮面神<39>]

    森の空想ブログ 森の空想ブログ
  • 森の唱教/弓矢の謂れをと狩りの秘儀[九州脊梁山地・山人の秘儀と仮面神<38>]

    森の唱教。古文書ではありません。筆者作。日之影町・大人神楽の画帖より。上から「山森」「弓正護」「太子様」。*続きは作業中。森の唱教/弓矢の謂れをと狩りの秘儀[九州脊梁山地・山人の秘儀と仮面神<38>]

    森の空想ブログ 森の空想ブログ
  • 「山森」「弓正護」「太子様」と連続する一連の山神神楽/日之影町・大人神楽③[宮崎神楽紀行<'19-5>]

    「山神神楽」あるいは「山の神神楽」という呼称は、宮崎県の神楽には存在しない。が、大人神楽の「山森」「弓正護」「太子様」と続く番付を「一曲」と把握して見ると、「山神神楽」という神楽の根本原理が理解できるように思う。それは椎葉神楽の「弓将軍」から「荒神」または「しょうごん殿」へと続く番付とほぼ同じ構成であることから、無理な解釈というわけではない。*本文は作業中です。「山森」「弓正護」「太子様」と連続する一連の山神神楽/日之影町・大人神楽③[宮崎神楽紀行<'19-5>]

    森の空想ブログ 森の空想ブログ

続きを見る

新着ブログサイト

?

続きを見る

記事画像

?

続きを見る

「地域生活(街) 九州ブログ」 カテゴリー一覧