TOPICS

唐津情報 新着記事

1件〜50件

  • わが家の歴史

    古い書物を整理したらわが家の「記録帳」が出てきました。昭和16年1月から祖父(幾之助)が記帳したもので74年前のもので、表面ははげ落ちたところもありますが、中は和紙でしっかりしています。そこには、長女の正月祝い(昭和16年)を誰からいくらもらったか細かく書かれています。父(一郎)が昭和16年7月に32歳で招集を受け、その時に頂いた選別には竹木場校区など80人からの名前が記入されています。毎年の農業収入も品目ごとに米だけでなく、麦、蚕、薪代、ランキョ代など細かく記入されています。赤字だったり、黒字だったりと当時の農業も大変だった様子が垣間見えます。だからでしょうか、昭和3年から「養鶏」を始めたことも書いてあります。新しい農業を模索していたのではないでしょうか。母が終戦直後の昭和21年に入院していたことは知りません...わが家の歴史

    浦田関夫です

    こんにちは浦田関夫です

    読者になる
  • 委託販売の雑貨が続々と届いています☆リニューアルオープン❗️【佐賀県唐津市雑貨カフェ】

    スイートホームクローバーのケイです🍀前回の委託販売募集でたくさんの方にお申し込みいただき本当にありがとうございました♡(現在は募集受付終了しています。)今回…

    ママカフェオーナー

    ママカフェ☆スイートホームクローバー

    読者になる
  • 一般質問3日目

    昨日は、私の質問をインターネットやテレビで見ていただいた方から「感想や意見」を寄せていただき、最近ではない反応に驚いています。最近、部長の答弁で気になっていることがあります。執行部の答弁が「検討します」「関係機関と協議し検討します」と判で押したように答弁のオンパレードです。一般質問は、議員が市民の声を代弁し執行部へ提案や要望を出します。「する」とも「しない」とも言えず、議員の体面を汚さないようやんわり「断る」手法としての執行部の逃げの答弁です。議員が、「検討の結果はどうなったか」と次の議会で聞かれても「検討中」と逃げます。もっと歯切れのいい答弁をお願いしたいものです。今日は、一般質問3日目です。今日も静かに議論に耳を傾け、良い質問には「いい質問だ」良い答弁には「良い答弁だ」と声をかけたいと思います。どんな議論が...一般質問3日目

    浦田関夫です

    こんにちは浦田関夫です

    読者になる
  • 一見の価値あり

    竹木場で、介護施設「ひまわり」「花いちもんめ」「はるか」「すずらん」では、イルミネーションが今年は一段とグレードアップしています。電車に本物のサンタクロースが乗っているようなものもあります。場所は、竹木場のセブンイレブンから北波多の方へ向かって300メートルほどです。車が多いので注意して見てください。一見の価値ありです。一見の価値あり

    浦田関夫です

    こんにちは浦田関夫です

    読者になる
  • 12/22(日) 『おひるまかふぇ&マルシェ♫』開催です!出店者のご紹介⭐️①

    2019年今年最後の『おひるまかふぇ&マルシェ♫』開催します🎄12月22日(日)11時〜15時ハウスデポ唐津⭐️出店者のご紹介⭐️🎄chi-laa.🎄布…

    ゆな

    唐津生まれの☆8人家族の*小さな幸せ*と チク

    読者になる

「地域生活(街) 九州ブログ」 カテゴリー一覧