TOPICS

佐賀(市)情報 新着記事

1件〜50件

  • 閑中閑あり温泉へ

    いつもの熊の川温泉へ 冬の午後、青空も少し広がっているが大気は冷たい。午後4時には10℃。夜はもっと冷えるだろう。忙中閑ではなく、閑中閑なりだがいつもの温泉へ。老人の逃げ場は温泉だ。自由な時を過ごせる。爺は長湯ではないが湯上りの牛乳と新聞三紙をゆっくりと広げ、次いでipad であれこれ情報を拾うのが楽しみ。あと半月余で今年もおわる。この一年もブログは一日も欠かさずに皆勤賞ものだ。惰性と云えば惰性の感もあ...

    ひろ爺

    ひろ爺のカウントダウン

    読者になる
  • レオパ♡マグ。

    ご家族の方へのプレゼントにレオパード柄のマグを作られました😊ブラウンの単色転写紙との組み合わせ✨持ち手のところまでヒョウ柄🐆シンプルだけどおしゃれなデザイ…

    Juin Mariee ジュアン マリエ

    佐賀市ポーセラーツ&ポーセリンアートサロン Juin Mariee

    読者になる
  • 青空広がり

    高齢者として胸が痛む事件だった。高級官僚を退官した76歳の父親が44歳のニートの息子を殺害した。長年の引きこもりで「息子が第三者に危害を加えるかもしれない」という追い詰められた状態になっていた。決して突発的な激情ではなく冷静な判断によるもの。父親はここに至るまでどんなにか悩み苦しんだことだろう。立場もあってか他に相談することもなく、「他人を傷つけては」という親心が出した結論に同情を禁じ得ない。その...

    ひろ爺

    ひろ爺のカウントダウン

    読者になる
  • 同情禁じ得ず

    「殺すぞ」と脅す息子「死に場所を探す」と決意した父 高齢者として胸が痛む事件だった。高級官僚を退官した76歳の父親が44歳のニートの息子を殺害した。長年の引きこもりで「息子が第三者に危害を加えるかもしれない」という追い詰められた状態になっていた。決して突発的な激情ではなく冷静な判断によるもの。父親はここに至るまでどんなにか悩み苦しんだことだろう。立場もあってか他に相談することもなく、「他人を傷つけ...

    ひろ爺

    ひろ爺のカウントダウン

    読者になる
  • ブルーレースのキャニスター。

    真っ白なキャニスターに美しいレースが映える素敵な作品のご紹介です✨繊細なレース柄を丁寧にカットされて本体からフタへとデザインがつながっているのがまた😍中に何…

    Juin Mariee ジュアン マリエ

    佐賀市ポーセラーツ&ポーセリンアートサロン Juin Mariee

    読者になる
  • さいきんのレッスン

    おはようございます佐賀市兵庫町  ミホピアノです。さいきんのレッスンで取り入れていること。通常テキストを使用しながら  それよりもちょっと難しいテキスト以外の…

    ミホ

    ミホピアノ

    読者になる

「地域生活(街) 九州ブログ」 カテゴリー一覧